話題のパンダ
f0014748_2245064.jpg

てーへんだ、てーへんだ!
風太君の娘達が嫁に行っちゃうぞ~!!

千葉市動物公園 レッサーパンダの姉妹 風花と風鈴“嫁入り”へ
2008年6月27日

 千葉市動物公園の人気者、レッサーパンダの風太とチィチィの長女風花(二歳)と三女風鈴(十一カ月)が、“嫁入り”することになった。希少動物を繁殖させる取り組みで、風花は山口県周南市の徳山動物園へ、風鈴は長野市の茶臼山動物園へそれぞれ嫁ぐ。千葉市動物公園では二十九日、二頭のお別れ会が開かれる。 (小川直人)

 国内の動物園・水族館では、レッサーパンダのほか、ゴリラやタンチョウヅルなどの希少動物を各園などで貸し借りし、血統を管理しながら繁殖させている。市動物公園によると、風太の所有園は静岡市の日本平動物園で、チィチィは茶臼山動物園だという。今回は日本平、茶臼山と協議し、血統の広がりなどにも配慮して嫁ぎ先が決まった。

 風花はおっとりした性格で、目がぱっちりして風太似。徳山動物園の同い年のケンケンとカップルになる。風鈴は活発なおてんば。チィチィ似で好きなリンゴを座って上手に食べる。茶臼山では四頭との“お見合い”が待っているという。

 市動物公園のお別れ会は二十九日午前十一時からレッサーパンダ舎で開かれ、大好きなリンゴやブドウなどの果物を二頭にプレゼント。飼育担当者は二頭の成長の思い出話を披露する。

 同園は「さびしい気持ちもあるが、チィチィのように元気な子を生んで人気者になってほしい」と話す。

 二頭が去ると、同園は風太とチィチィ、長男ユウタ、次女風美の四頭になるが、チィチィは妊娠中で「近く良い知らせができるはず」(飼育担当者)とうれしい話題もある。

 風花、風鈴は休園日の三十日、それぞれの園に向け旅立つ。








f0014748_22453640.jpg

風太&チィチィの長女の風花チャンはあの多摩ZOOのコタロウ君と同じ行き先。山口県は徳山動物園へ。
三女の風鈴チャンは母チィチィの実家となる茶臼山動物園へ。
そう、発表されたのが6/26なのに6/30には出発しちゃうのであった (>_<)

f0014748_22454841.jpg

ネットのニュースは勿論だけど、読売新聞京葉版には6/27朝刊に大きく取り上げられたのであった。

f0014748_22461748.jpg

じたばたしてもしょうがない。行き先があるって事は良い事なのよ。
欲しいといってくれる動物園があるのはきっと幸せな事。
偉大なる父風太の名を背負っての嫁入りは大変だろうけど、嫁ぎ先で可愛がってもらってね。

風太~ 寂しくなるね。
[PR]
by geroppa55 | 2008-06-27 23:00 | 千葉市動物公園
<< 話題のパンダ2 くつろぎ中 >>